クラチャイダムゴールドZ。クラチャイダム量が不明なので、オススメしにくい商品です

クラチャイダムゴールドZ

人気のクラチャイダムゴールドに、高級感タップリの黒いボトルがあるのはご存知ですか?

クラチャイダム量も多そうで、従来の商品より効きそうですが、値段もかなり高め。

そこまでの値段の価値はあるのか?
本家クラチャイダムゴールドと比べると、どっちがオススメか?

気になるポイントを追求してみます。
クラチャイダムゴールドZを選ぶ参考にしてください。

結論から言うと、「クラチャイダムゴールド」の方がオススメです。
肝心のクラチャイダム量が不明なのが、評価が下がった理由です。

クラチャイダムゴールドZの詳細

成分 クラチャイダムエキス末(クラチャイダムエキス、デキストリン)・乳糖・シクロデキストリン・ゼラチン・ステアリン酸カルシウム・カラメル色素
参考価格 1瓶30粒入 1ヶ月分 15,200円(税別)
販売元 日本サプリメントフーズ株式会社

本家クラチャイダムゴールドの成分は、クラチャイダムとゼラチンのみ。
対して、こちらは添加物が多い印象です。

この理由は、配合されているクラチャイダムが生薬ではなく、エキスで配合されているためと思われます。

生薬をそのまま配合するより、エキスにした方が有効成分を多く入れられますが、変質しやすくなってしまうんです。

それを防ぐために添加物を入れていると考えられます。

クラチャイダムゴールドZの有効成分

前述のように添加物が多く紛らわしいですが、有効成分と呼べるものはクラチャイダムゴールドと同じくクラチャイダムのみ。

ドリンクタイプの「クラチャイダムゴールド液」は、クラチャイダムの他に様々な滋養アップ成分が入っていました。

クラチャイダムのみという点では、本家クラチャイダムゴールドと同じですね。

MEMO
クラチャイダムを詳しく知りたい方は、「クラチャイダムの効果や副作用」をご覧ください。

クラチャイダムゴールドZの特徴は、クラチャイダムを濃縮しているということ。

公式サイトによると、原料のクラチャイダムをエキスにする過程で、10倍濃縮しているそうです。

  • 乾燥物(5倍)× エキス末(2倍)⇒ 合計10倍濃縮

単純計算では、クラチャイダム10倍濃縮エキスを10mg摂ると、クラチャイダムそのものを100mg摂ったのと同じということになりますが…。

とてもガッカリなのが、肝心のクラチャイダムエキスの量が書かれていないこと。

10倍濃縮と言われても、肝心の配合量の記載がないと、クラチャイダムをどれくらい摂取できるのかわからないですね。

数値の記載があるのは、ポリメトキシフラボンという物質。
こちらは柑橘類の皮に多く含まれる健康成分です。

別名ポリメトキシフラボノイドと呼ばれるこの成分は、ガンを抑えたり炎症・記憶障害などの治療に対する効果で注目されています。

ポリメトキシフラボン量の比較
クラチャイダムゴールド クラチャイダムゴールドZ
ポリメトキシフラボン量 約4% 約8~12%

クラチャイダムも同じ割合なら、クラチャイダムゴールドの2~3倍配合されていることになります。
しかし、唯一の有効成分クラチャイダムの配合量がわからないのは、製品として致命的だと思います。

高級感はありますが、肝心のクラチャイダム量は不明。
クラチャイダムゴールドと比較して、どれくらい優れているのかわからないです。

クラチャイダムゴールドZの飲み方!いつ飲むのが効果的?

クラチャイダムゴールドZは、クラチャイダムゴールド同様、毎日コツコツ続けて飲むことで精力を高めるタイプの精力剤。

有効成分がクラチャイダムのみなので、基本的な飲み方はクラチャイダムゴールドと同じですね。

クラチャイダム製品を飲むオススメ時間
夕食後~寝る前

理想は、アミノ酸吸収量が多くなる夕食後2時間後~寝る前の空腹時です。
ただ、空腹でなければ効果が出ないというほどでもないので、それほど気にしなくてもOKです。

クラチャイダムゴールドZの推奨摂取量は1日1~2粒ですが、「クラチャイダムゴールド」記事に書いたように、2通りの試し方があります。

  • 少ない量から始めて、2ヶ月経って効果が得られなければ増量する
  • 最高量の2粒から始めて、十分な効果が出ていると感じられたら減らす

クラチャイダムは薬ではないので、飲みすぎて副作用が出ることはほとんどありません。
なので、2粒から始めて減量する方が理想です。

クラチャイダムゴールドは、1日の推奨摂取量が2~5粒と幅が広いため、調節しやすいというメリットもあります。

クラチャイダムゴールドとの比較。クラチャイダムゴールドがオススメ

すでにお伝えしたように、クラチャイダムゴールドZは成分量が不明。

そこで、両方の推奨摂取量と標準量からもう少し細かく推測しました。

以下、ゴールドとゴールドZと略していきますね。

クラチャイダムゴールド クラチャイダムゴールドZ
推奨摂取量(1日) 2~5粒 1~2粒
標準量(1日) 2粒 1粒

この1日の標準量の効果が、ゴールドZはゴールドの2~3倍とのこと。

単純に2倍の効果と考えれば、ゴールドZ 1粒はゴールド 4粒に匹敵することに。

ゴールドZ 1粒分の見込効果
ゴールド2粒(1日)× 2倍 = ゴールド4粒分の効果
※予想

ここから、ゴールドZのクラチャイダム量を予想してみます。
ゴールドのクラチャイダム量は、公式サイトに記載されています。

    クラチャイダムゴールド1粒のクラチャイダム量:290mg

ゴールドZ 1粒は、ゴールド 4粒分に匹敵すると思われるので、

ゴールドZ 1粒のクラチャイダム見込量
290mg × 4粒 = 1,160mg
※予想

これが事実なら、1粒で十分なクラチャイダム量を確保できることになります。
ただ、これはゴールドZに本当にクラチャイダムが1,160mgも含まれていれば…の話。

ゴールドはハッキリと成分量を表示しているのに、ゴールドZが表示していないのは、恐らく表示しないのではなく、表示できないんだと思います。

そのように推測する理由はコレ。

  • 原料を加工する過程(乾燥・濃縮)で、有効成分量が変化し、安定しない
  • ゴールドの2~3倍の成分量だとしても、加工する過程で変質する可能性も

私としては原料をそのまま使用し、成分量をハッキリと表示しているクラチャイダムゴールドの方が、安心して飲めると考えます。

クラチャイダムゴールドZの定期購入

クラチャイダムゴールドZの通常購入は、1本15,200円(税別)です。
定期購入の場合は1本13,500円。

定期購入は1回から購入可能なため、通常購入するメリットはありません。

体質に合わなかったり効果を感じなかったら、1回で停止できるので、定期購入がオススメです。

注意
定期購入を停止する際は、次回配達予定日の2週間前までに連絡する必要があります。

定期購入も、まとめ買いでさらにお得になります。

  • 2本セット 25,800円(1本 12,900円)
  • 3本セット 37,700円(1本 12,560円)
  • 4本セット 49,000円(1本 12,250円)

1度に多く購入するほど、1本当たりの値段が安くなるので、長く飲む方は1度に多く頼むのも良い方法ですね。

ちなみにクラチャイダムゴールドZは、Amazonでの販売はありませんでした。

クラチャイダムゴールドZの最終評価

クラチャイダムゴールドZとは
  1. 有効成分はクラチャイダムのみ
  2. クラチャイダムの成分量が不明
  3. 返金保証がなく、少し試しにくい

クラチャイダムゴールドの上位版ということで期待していたんですが、成分量不明という致命的な欠点がありました。

クラチャイダムゴールドに比べ、2~3倍のクラチャイダムが入っていると思われますが、濃縮状態のため、成分量が不安定でハッキリしません。

もし、クラチャイダムが本当に2倍入っているなら、クラチャイダムゴールドZを飲む方がオトクですが、確証が得られない段階で、13,500円も出すのは高いですね。

しかも、クラチャイダムゴールドにはある返金保証が、こちらにはありません。

成分量がハッキリしているのは、本家クラチャイダムゴールドだけということをお忘れなく、飲むかどうか検討してください。

クラチャイダムが多いことは間違いなさそうですが、量がハッキリせず、微妙な結果。
 
クラチャイダムゴールドを飲んだ方が間違いないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。