ヴィトックスα

増大系サプリとして人気の高いヴィトックスα。

元々はアメリカで販売されていた増大サプリで、効果が高く人気があるため世界各国で販売されるようになり日本にも入ってきました。

商品名で検索すると色んなサイトで、いいという口コミも見かけますが、その中身は果たして?

私は女性なので、実際に飲んで試してみることはできません。
成分だけを見てヴィトックスを評価させていただきます。

薬剤師的な目線での評価、参考にしてみてください!

 

 

ヴィトックスαの詳細

とてつもなく成分の種類が多いんですよね…。

主成分 L-シトルリン・L-アルギニン・亜鉛含有酵母・ガラナ・マカパウダー・赤ガオクルア(赤ガウクルア)・レスベラトロール
副成分 馬睾丸粉末・クジラエキス末・トナカイ角粉末・豚睾丸エキス末・マムシ末・スッポン末・タツノオトシゴ末
鮫軟骨抽出物・エラブ海蛇末・蜂の子末・ヤツメウナギ抽出物・コブラ末・オットセイ骨格筋抽出物・サソリ粉末
鶏肉抽出物・豚軟骨抽出物・豚肝臓酵素分解物・魚肉抽出物・サーデンペプチド・鯉胆粉末・馬心筋抽出物
サケ軟骨抽出物・鶏冠抽出物・ふかひれ抽出物・クリルオイル・結晶セルロース・ゼラチン・ショ糖脂肪酸エステル
γ-サイクロデキストリン・カラメル色素・トンカットアリエキス末・マカ末・高麗人参末・ムクナ抽出物
アカガウクルア末・ボロホ末・ブラックジンジャー抽出物・ヒハツエキス末・田七人参末・ヒマラヤ人参抽出物
ガラナ末・エゾウコギ末・ウコン末・ガジュツ末・冬虫夏草末・イチョウ葉エキス末・無臭ニンニク末・カンカニクジュヨウエキス末
ワイルドヤム抽出物・龍顔肉エキス末・パフィアエキス末・カツアーバエキス末・ロディオラエオゼアエキス末・フェンネル末
アガリクス末・ムイラプアマエキス末(幹)・ヤマイモ粉末・コロハ種子抽出物・春ウコン末・黒胡椒抽出物・ノニ果汁末・西洋人参末
トゲドコロ末・カカオ抽出物・熱帯ウコン末・発酵黒にんにく末・ハバネロ末・ボタンボウフウ末・黒マカ末・ジンジャー末・ゴマ抽出物
クマザサ粉末・酸化チタン・L-オルニチン塩酸塩・酵母(亜鉛・マンガン・銅・ヨウ素・セレン・クロム・モリブデン含有)・鉄酵母・ブドウ糖
D-ソルビトール・竹炭色素・微粒酸化ケイ素・L-アルギニン・L-バリン・L-ロイシン・L-イソロイシン・L-リジン塩酸塩・L-グルタミン
L-チロシン・L-トリプトファン・L-フェニルアラニン・L-アラニン・L-プロリン・L-トレオニン・L-ヒスチジン塩酸塩・L-メチオニン
L-シスチン・L-アスパラギン酸Na・L-セリン・L-グリシン・貝カルシウム・酸化マグネシウム・ビタミンC・ナイアシン・ビタミンE
パントテン酸Ca・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンA・葉酸・ビタミンD・ビタミンB12
通常価格 19,800円(税別)
販売元 MEN LABO

公式サイトによると100種類以上も。

その中でもメイン成分はL-シトルリン・L-アルギニン・亜鉛含有酵母・ガラナ・マカパウダー・赤ガオクルアの6つと追加配合したレスベラトロールと書いてありますが…。

本当はガウクルアなんですよ。
(下の方には小さい字でちゃんとアカガウクルアって書いてあります)

ヴィトックスα キャプチャ画像
ガオって…。

私が書いているような個人サイトでの誤植はあり得ますが、公式サイトで「黄金比率!」「厳選成分!」と言いながら、成分名間違えるのって信用なくしちゃいますよね。

少なくとも「サイト運営に専門家は監修してないんだな~」と思いました。

ヴィトックスαの成分

本当なら含有成分全てについてまとめたいのですが種類が多すぎるので、主成分7つについてご紹介します。

L-シトルリン

「L-」とついていますが、単純な「シトルリン」と同じものです。

シトルリンのようなアミノ酸には光学異性体と呼ばれる鏡合わせの形をした2つの形態があり、「L-○○」「R-○○」と呼ばれます。

私たちヒトの体内に存在するアミノ酸は全て「L体」なので、サプリメントに配合されているものも全て「L-○○」です。

つまり特別に「L-シトルリン」とは書いていなくても、入っているのは「L-シトルリン」ということ。

DHCシトルリンなども詳しく成分をみると「L-シトルリン」と書いてあります。

シトルリンの効果は「一酸化窒素の生成量を増やし血管を拡張して、血液の流れを改善する」というものです。

それによりペニスを含む全身の血流が良くなり、海綿体に流れ込む血液量が増加します。
多くの血液が海綿体に入り高い膨張率での勃起を繰り返すとペニス自体の大きさもアップする可能性があるため、増大サプリのメイン成分となるのがシトルリンです。

ヴィトックスαもメイン成分6つのうち、最も推しているのはシトルリンのようでした。

2015年に製品をリニューアルし、その際にシトルリンの配合量を2倍にしたとのことです。
(その際に名前もヴィトックスαエクストラ ボルテックスからヴィトックスαエクストラエディションに変更)

でも、変更前のシトルリン量も変更後もシトルリン量もどこにも書いていません

ヴィトックスは成分量表示義務のある医薬品ではないですし、表示する義務はありません。

でも主成分くらい書いてくれても…と思うんですよね。

書いてくれない以上リニューアル前50mgだったのが、変更後100mgになったのかもしれないですし。
(シトルリンで変化を期待するなら1日最低800mgは必要)

信用できる精力剤の見つけ方でもお話ししているように、私は成分の種類よりも成分量の方が大事だと思っています。

主成分の成分量も書いていないというのは…ちょっとなあ…と思ってしまうんですよね…。

L-アルギニン

こちらの「L-」も「L-シトルリン」同様に一般的なアミノ酸につけられる表記なので、特別なアルギニンというわけではありません。

アルギニンはシトルリンとセットで配合されることが多いですね。

アルギニンもシトルリン同様に一酸化窒素の生成を助けることで血管を広げ、血液の巡りをよくしてくれます。

シトルリンと一緒に摂ることで相乗効果が得られ、より血液の流れが改善しやすくなります
サイズアップのためにも一緒に摂る方が良いですね。

亜鉛

亜鉛は質の良い精子を作り出すために、欠かせないミネラルです。

亜鉛が不足していると精子の質・数共に低下してしまうため、射精の勢いや勃起の具合も悪くなってしまいます

ヴィトックスαに配合されている亜鉛は亜鉛含有酵母なので、亜鉛をそのまま配合するよりも体に吸収されやすい形となっていますね。

サプリメントで亜鉛を摂るなら10mgくらい配合されていると良いのですが、どれくらい配合されているのかは不明です。

ガラナ

ガラナという植物の種を煎じたものです。
(ガラナと言われると飲み物を想像してしまうのは、私が北海道出身だからですね…^^;)

ガラナはコーヒーよりもカフェイン量が多く、興奮作用が高い生薬です。

カフェインには血管拡張効果があるため配合されているのかもしれませんが、興奮作用は精力とはあまり関係がありません。

マカパウダー

精力剤成分として有名なマカは、ペルー原産の植物です。

なぜ精力アップ成分として注目されているのかというと、アルギニンをはじめ亜鉛やビタミン類など精力増強に欠かせない栄養素がタップリ入っているから。

間違いなく精力が低下している男性にオススメの成分なんですが、1日最低でも200mgは摂らないと変化が起きるとは思えません。

赤ガウクルア

ソフォンという植物の別名が「赤ガウクルア」です。
ソフォンはタイ原産のハーブの一種であり、地元でも精力増強に良いものとして扱われています。

バイアグラなどED治療薬が勃起に効くのは、勃起を終了させてしまう成分であるPDE-5を止めてくれるからです。
赤ガウクルアにはED治療薬同様にPDE-5阻害作用があることがわかっており、「天然のバイアグラ」とまで言われています。

ヴィトックスαは主にペニス増大を目的としたサプリメントなので、勃起力を高めることは主な目的ではないですが勃起が強くなるほど増大効果も上がりますね。

赤ガウクルアの摂取目安量は1日1000mgほどと言われています。

レスベラトロール

ブドウの皮やピーナッツの渋皮などに含まれるポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があることから健康に良いと注目されている成分です。

リニューアル後のヴィトックスαではレスベラトロールの追加とシトルリン倍増がイチオシポイントのようですね。

加齢や生活習慣の悪化などで活性酸素と呼ばれる物質が増えると、血管が酸化ストレスに晒され生活習慣病や血管障害を起こします。

EDの原因にも活性酸素の過剰が挙げられており、活性酸素を増やさない生活を心がけることと、活性酸素を除去する抗酸化物質を取りいれることが大切です。

今注目の水素水にも活性酸素除去効果がありますが、レスベラトロールを摂ることでも活性酸素を減らすことができます。

赤ワインにもレスベラトロールは入っていますが活性酸素を除去するほど赤ワインを飲んではアルコールによる害の方が大きいため、サプリメントで摂るのが現実的です。

 

成分の内容だけ見れば、どれも精力増強やサイズアップを図るのに良いものではないかな?とは思います。

ただどれくらい入っているかわからない以上、評価のしょうがありません。

推測でしかありませんが、どれも大した量は入っていないと思います

何故ならヴィトックスαの1カプセルあたりの重さが0.35gだから。

つまりどの成分も350mgより少ないってことです。

上でご紹介した7つの成分のうち、シトルリンは最低800mg・亜鉛は10mg・赤ガウクルアは1000mgほど欲しいと書きました。

様々な成分を一緒に飲むことで相乗効果が起きるのでそこまでの量は必要ないかもしれませんが、100種類以上の成分ぜ~んぶあわせて350mgってものすごい少ないと思いませんか?

「こんなに色々入っているよ!」だけでは信用に足らないなと感じてしまいます。

薬剤師 ミカ(困った顔)

全ての成分の内容量を書いている精力剤製品は少ないですが、何一つ表示していないというのは珍しいです。
お値段はかなり強気の設定ですが、何がどれくらい入っているのかわからないものにお金を出すのって勇気がいりますよね。
私なら飲んでみたいとは思わないかな…。

アメリカでアメリカで18週連続ナンバーワン…??

「アメリカで爆発的人気を誇ったヴィトックスαが、日本上陸!」
「日本男性向けに成分をリニューアル」

…なんて書いてあるので、ではアメリカ版とはどこが違うのか?調べてみました。

調べたのですが…すみません、わかりませんでした…。

日本国内ではアメリカ版ヴィトックスの情報は全くインターネットに載っていないので、アメリカグーグルでサーチしました。

「VITOX」「VITOX-α」「VITOX Citrulline」「VITOX penis 」など様々なワードで調べてみたのですが、なんと出てきたのは日本のサイトばかり

アメリカで爆発的人気なら、グーグルで引っかからないわけないですよね…?

アメリカのAmazonには一応商品がありましたが、日本のものと同じで何が入っているのか書いていません。
人気商品というにはレビューもなかったです。

たぶんコレ日本のヴィトックスαだと思います。
リニューアル前と画像が同じですし、値段が高すぎるので逆輸入状態なんでしょう。

色々調べた結果、アメリカ在住の方がブログでペニス増大サプリについてまとめているブログを発見。

英語は苦手なのですが読ませていただくと、アメリカで人気の増大サプリは「Vimax」らしいです。

名前はちょっと似ていますが…もしかしたら関係があるのでしょうか?
MEN LABOに確認してみたいと思います。

薬剤師 ミカ(通常)

アメリカで人気という割には「VITOX-α」という商品名は全く認知されていないようです。
少なくともGoogleで検索された様子は全くありませんし、アメリカの製品ホームページなども見当たりません。
製品名は同じのはずですが…ちょっと確認が必要ですね…。

ヴィトックスαはいつ飲むのが効果的?副作用はある?

ここまでヴィトックス信用できない感出してしまいましたが「実感あり!」と言っている方もいますし、効果的な飲み方について検討してみたいと思います。

ヴィトックスはペニス増大をねらったサプリメントです。

ペニスサイズを高めるために大切なことは、以下の2つ。

  • 血流を改善して海綿体への血液流入量を高める
  • 成長ホルモンの分泌を高める

シトルリンをとることで血液の流れを改善しペニスサイズアップを図るのであれば、いつ飲んでもOKです。
シトルリンは頭痛薬やED治療薬のように突発的に効果が出るわけではなく、毎日続けることで血管の柔軟性を戻してくれるからです。

ただ俗に「チントレ」と呼ばれるペニス増大のためのマッサージを行うなら、シトルリンの血管拡張作用が最大限に発揮される頃を狙いたいですね。
ベストなのはマッサージを行う1~2時間前

マッサージや筋トレなどのやり方については、男性器(ペニス)を大きくする方法とはを参考にしてください。

成長ホルモンとはペニスのサイズアップに関わるだけではなく、疲労解消や糖質・脂質代謝を促進するなど重要な役割がたくさんあります。

年齢と共に分泌が減ってしまうホルモンですが、適度な運動や十分な睡眠・バランスの取れた食事で分泌量を増やすことができるほか、アルギニンの摂取でも増やすことができます。

そして成長ホルモンは就寝中に多く分泌されるので、アルギニンを摂るなら寝る前がオススメ。

もちろん寝る直前ではくても構わないので、夕食後くらいに飲むことにしておくと忘れにくく効果を最大限に発揮できるでしょう。

ヴィトックスαは食品なので副作用は基本的にありません

ただし多くの原材料が含まれているため、アレルギー物質も多く含まれます。

乳製品・豚肉・サケ・鶏肉・ゼラチン・やまいも・ゴマでアレルギーを起こす方は、飲まないようにしてください。

普通に食材として食べたときには問題なくても、サプリメントで毎日摂ると遅行性アレルギーが出ることもあります。

ヴィトックスαを飲み始めてから皮膚の調子が悪い・疲れやすくなった・肩こりがひどくなったなど変わったことがある場合には、いったん飲むのを中止して様子をみましょう。

薬剤師 ミカ(笑顔1)

ヴィトックスαを飲むなら「就寝に近い時間帯でマッサージを行う1~2時間前」がオススメです。
ペニスマッサージは寝る前に行う方が多いと思うので、夕食後や入浴後に飲むと良いですね。
ヴィトックスでの副作用はほぼ考えられませんが、アレルギーがある方は十分に注意してください。

返金制度

商品に不備があった場合の返品を除き、返金制度はありません。

体質に合わないという可能性もあるので、返金制度がないなら少量パックがあると嬉しいのですがそれもないですね。

定期購入

定期購入制度はありません。
その代わりにまとめ買いで割引があります。

1箱 12800円 36%オフ
2箱 24550円 38%オフ
3箱 34560円 42%オフ
4箱 41200円 49%オフ

1箱でも割引が常時あるということは、12800円が定価なのでは…。
定価19800円に対する割引率を出しているので、数字のマジックを感じますね。

現在(2017年11月時点)購入ごとに1箱追加でプレゼントのキャンペーンをしているようなので、1箱買うのが一番お得です。

1箱プレゼントは「1箱買い」「2箱買い」に対してそれぞれ1回までとのことなので、続けるなら1箱→2箱→4箱と買い進めるのが良いですね。

定期購入制度があるのは「ヴィトックスの偽物」と書いてありますが、わざわざ偽物を作るような商品とは思えないんですが…。
もし偽物を見かけたという方がいらっしゃったら、ぜひ教えてほしいです。

薬剤師 ミカ(困った顔)

成分量がハッキリしない精力剤は他にもありますが、これほどまでにスミからスミまで「あやし~い」と感じるものはあまりないです(^^;)
値段も高いですし、これならシトルリンとアルギニンのサプリメントだけで良いのでは?
個人的には全くオススメできないです。

→私がオススメする精力剤ランキングはこちら