DHCシトルリン

活動的に毎日イキイキとした生活を送りたいをコンセプトに販売するDHCシトルリン。

シトルリンも精力剤成分として有名ですが、アルギニンの方がよさそうなイメージですよね…。

シトルリン単体サプリを飲んで得られる変化とは?シトルリンがオススメなのはどんな人?
飲み方や注意事項は?

調べてみました!

DHCシトルリンの詳細

主成分 L-シトルリン825mg・アルギニン150mg(内容量は1日分当たり)
通常価格 1袋90粒約30日分 1,143円(税別)
販売元 株式会社DHC

DHCシトルリンの成分は?

DHCシトルリンには、シトルリンアルギニン2種類のアミノ酸が配合されています。
シトルリンは体内でNO(一酸化窒素)の発生を助ける働きがあり、血の巡りを良くする成分として注目されているアミノ酸ですね。

食べ物にはスイカやメロンなど瓜科のものにしか含まれておらず、摂りにくい成分なのでサプリメントで摂るのが現実的です。

シトルリンは上手く取り入れることでぺニスへの血液流入量をアップさせることを期待できるので、精力剤によく配合されています。
増大系の精力剤に含まれていることもありますね。

繰り返し流入量を高めることでぺニス自体の大きさを広げる狙いがあります。

シトルリンを摂って変化を感じるためには1日当たり800mgは必要と言われていますが、内容量が不明な精力剤も多いんです。
その中でDHCのシトルリンは800mgをクリアしているので安心して飲めますね。

多すぎても尿として流れ出るため無駄になってしまいますし、1日800mgはちょうどよい量だと思います。

アルギニンはシトルリンと一緒に摂ることで相乗効果が期待できます。
アルギニン単独でも勃起に必要なcGMPという物質を活性化させる一酸化窒素を生成することはできますが、シトルリンがあるとさらに生成効率が高まります。

ただDHCシトルリンに含まれているアルギニンの量はそれほど多くありません。

ペニス増大などを期待してシトルリンを摂るためにDHCシトルリンを飲むならこれくらいのアルギニン量でも良いですが、精力アップを兼ねるならアルギニンを別に摂るかアルギニンが入っている精力剤と組み合わせるのが良いですね。

DHCシトルリンに配合されているのは、シトルリンとアルギニンのみ。
アルギニンは血行促進効果が期待できるような量ではないですが、シトルリンと合わさることでの相乗効果はありそう。
一般の精力剤商品と比べて値段も安いので、妥当かな?という印象。

そもそもシトルリンって何に効くの?

シトルリンとはアミノ酸の一種で、1930年に日本の研究者によって発見された成分です。

スイカの果汁から発見された成分であり、スイカ以外には同じウリ科であるメロンに含まれていますが他の食べ物にはあまり含まれておらず摂りにくい成分です。

シトルリンの体内での効果は一酸化窒素(NO)を増やすこと。

一酸化窒素には血管を広げる効果があり、それにより体中の血流が改善します。

年齢や生活習慣によって血流が悪化して起こる影響の一例がこちらです。

  • 冷えやすくなる
  • 浮腫みやすくなる
  • 代謝が落ちる
  • 疲れやすくなる
  • 凝りが起きやすくなる
  • 勃起しにくくなる
冷えや浮腫み・代謝低下など女性の敵となる現象は血流悪化によるものが多く、シトルリンは女性に人気の高い成分です。

一方で血流が悪化することによりペニスの海綿体への血液流入量が減るため勃起しにくくなるという影響もあるため、精力への意識が高い男性に注目されている成分でもありますね。

血流悪化は運動や食事・生活習慣の改善で良くなることもありますが、シトルリンによる補助があればもっと改善しやすくなります。

シトルリンによる効果を得るために必要なスイカの量は「毎日1/7玉」なので、サプリメントで摂るのが良いですね。

シトルリンは「なくてもいいけど、あるといいことがあるかも」という成分。
日々を健康的にストレスなく送っている人にとっては、あえて摂る必要はない成分です。
でも冷え・浮腫み・勃起不足など気になることがある人にとっては、試してみたいアミノ酸ですね。

DHCシトルリンで増大するの?

男性でシトルリンを摂ろうとするのは「ペニスを少しでも大きくしたい」という人が多いはず。

ペニス増大に焦点を当ててDHCシトルリンを評価すると…

あり得なくはないけど、根気も必要!というところでしょうか。

そもそもシトルリンによるペニス増大効果というのは、海綿体への「血液流入量をアップさせて膨張率を上げる」というものです。

子供の身長が伸びるようにペニスが大きくなるのとは、ちょっと訳が違います。

DHCシトルリンで増大させるためには、まず何よりも毎日続けること

どんなに短くても3か月は様子を見てください。
大抵のサプリメントは実感を得るために3ヵ月はかかります。

飲んですぐ効果が出る!なんて成分があったら薬として承認されています。
市販で簡単に買えるということは、すぐには効果が出ないということなんですよ。

そしてもう1つ大事なことは、定期的に勃起させること

ゴム風船の空気の通り道が太くなっても、空気を吹き込まなければ風船は大きくならないですよね。

それと同じで血流が改善しても海綿体の膨張が起こらなければ、増大は起こりません。

血液の通り道をあける

膨張を繰り返す

膨張率が上がる

ということ。
風船を何度も膨らませるとゴムが伸びて膨らみやすくなるイメージです。

オナニーに否定的なイメージを持つ人もいますが、男性の身体にとって毎日勃起して射精することはとっても大切。

毎日射精した方が精子の質・量ともに高くなることもわかっています。

ペニスサイズにも関わりがある成長ホルモンの分泌は就寝中が高まるので、よく眠ることも大切ですよ。

DHCシトルリンだけでペニス増大を期待するのは、ちょっと無理な相談かも?
そもそものポテンシャルがあるので必ず増大するとは言えないですが、ちょっとでも効果を高めたいなら「長く続ける」「勃起回数を増やす」を意識してみてくださいね。
ペニス増大に焦点をあてたベクノールEXなどとくみあわせるのは良さそう。

DHCシトルリンはいつ飲むの?

基本的にはいつ飲んでも問題ないです。

毎日続けることが大切なので、忘れないタイミングで飲んでおくと良いですね。

寝る前に飲むと成長ホルモン分泌との相乗効果が受けられるので良いですが、朝に飲んでもそれほど大きな違いはないでしょう。

それよりも自分が忘れないタイミングを選ぶ方がオススメ。

シトルリンは飲んでから30分~1時間ほどで体内の一酸化窒素量を増やしてくれるので、行為の直前に飲むのが良いという記述も見かけますが、シトルリンだけで勃起度が変わるとは思えません。

前述のようにシトルリンに勃起力を高める効果があれば、薬として承認されているからです。

でもほんのすこ~しくらいは勃起をサポートしてくれるかもしれないので、必要なときの1時間くらい前に飲むのもアリだとは思います。
毎日飲むならいつ飲んでもOKなので、ちょっとした期待を込めたタイミングで飲んでみてもいいですよね。

定期購入

定期購入を申し込むと5%オフの価格での購入が可能です。
最低3ヶ月は継続が必要であり、1度の発送につき3,000円未満の場合には送料がかかります。

DHCでは毎月特定の商品を大幅に値下げしており、そのときに買いだめするのがお得です。

どの商品が値下げになるのかは直前まで分からないので、カタログやオンラインショップをチェックしておきましょう。

女性にとっては生理前の浮腫みなどにオススメのシトルリン。
でも男性の悩みをこれだけで解決というのは難しそう。
DHCシトルリンという商品に対する評価で言えば、低価格の割にシトルリン配合量は高いので◎
後は何をどこまで期待するか、何と組み合わせて使うか?というところかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。